山寺〜芭蕉〜郷土料理を探す旅

1125new-007

 

SPOT1

山形山寺は芭蕉の聖地

芭蕉の聖地〜山寺
山寺は、正しくは宝珠山立石寺といい、貞観2年(860)清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた、天台宗のお山です。正面の大きな建物は、国指定重要文化財の根本中堂となっています。

SPOT2

山寺近隣でお昼ご飯

山形の郷土料理を味わう!!
近隣のお食事処で山形の郷土料理, そば, 玉こんにゃく, 山形芋煮 , お団子などの甘味を存分に味わってみてはいかがでしょうか。近年は海外からのお客様も増え, 国際的な観光スポットとなっています。

SPOT3

山形物産館
山形県観光物産会館には、地産のお土産・おやつ・直売所があります。

SPOT4

山形県-松尾芭蕉の記念館

芭蕉記念館(松尾芭蕉)
山寺駅から徒歩8分の場所にございます。山寺を満喫するなら, ここ芭蕉記念館で歴史を体感してみてはいかがでしょうか。芭蕉の作品と共に、芭蕉が活躍した江戸時代の文化を見ることで、当時の文化を探ります。

Time Table

yamaderamap

MAP

Loading map...

Loading

モデルコースに関して

*掲載しているモデルコースは現時点で販売を目的とするものではございません。当館の提案する山形の観光案内でございます。
*当モデルコースでは, 添乗員による送迎, チケット等の手配は一切おこなっておりません。
*モデルコースに関するご意見やご質問などは下記のメールアドレスにご連絡くださいませ。(お問い合わせ:hotel@azuma-ya.co.jp)ご記入いただきました内容は, 当館のサービスの向上のために使用させていただく場合がございます。

ご予約はこちらから

館内施設宿泊プラン一覧
PAGE TOP