山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

かっこいい背中、見せてますか?

私の甥っ子は16歳なりますが、
将来の夢は「プロのサッカー選手になること」だそうです。
で、この手の話は身近な知り合いからも聞く話で
「ウチの息子も・・・」と転がっていくのですが
かつてプロサッカー選手になるのは夢のまた夢の話でした。
しかし、今やもしかしたら?
可能性はゼロじゃないと思える時代です。
それだけに競争も激しいのでしょう。
気になったのはその指導法で、
指導する側の技術も全体で向上しているようです。

一昔前なら、
県代表やクラブチームの下部組織になんかに入った日には
すぐ天狗になりそうなものですが、
今どきの子は、プロになれないことも見据えつつ、
勉学もおろそかにせず、
かつ、いつ立場が逆転するか、分からないことを指導者から叩き込まれるために
考え方がしっかりしているそうです。
一方で、指導者から親にはサッカーの指導やアドバイスはしないでくださいと
注意されるそうです。
変な癖や考え方が付くのが理由です。

かつての巨人の星の星一徹のような親子鷹がないのも
ちょっと寂しい話ですが、それもしょうがないのかもしれません。
では、いい指導とは何なのか?
ちなみに私の知り合いは
「絶対に、まず、楽しみを教えてくれる指導者ですよ」と。
「テクニックや厳しさは後でいい」と。
一理、ある気がします。

それと、個人的には「かっこよさ」かなと思ったりします。
それは見た目の問題ではなく、
振る舞いだったり、取り組む姿勢だったり、
楽しみ方を知ってる姿だったり、
かっこ悪いことを地道にやる姿だったり、
結局、それは「かっこいい背中」を見せることで
「ああ、なりたい」と子どもに感じてもらえたら
最高の指導じゃないかと思うこの頃です。
子どもへの指導に限らず、仕事の現場でも
皆さんは、いい背中見せてますか?

本日もあづま屋では皆様のお越しを
心よりお待ちしています。

>>>ご予約はこちら

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP