山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

『楽しむ、価値』

皆さんは、「中原淳一」さんをご存知でしょうか?
画家であり、ファッションデザイナー、イラストレーターとして
戦後間もないころ、活躍された方です。
今、にわかにその「美しさ」や「幸せの考えかた」が脚光を浴びています。
ご本人の名前を知らずとも、その作品を目にしたことはあるのではないでしょうか?
例えば、こちらになります。

「中原淳一」の画像検索結果

「中原淳一」の画像検索結果

今の時代に見ても、洗練されたイラストで
女性の美しさや上品さが絵を通して伝わっては来ないでしょうか。
実際に中原さんの残した言葉には、「美しさ」について学びたいことが
山ほどあります。

今日はそんな言葉をいくつかご紹介したいと思います。
例えば「掃除」についてこう述べています。

”「美」と感じることの極致は、結局清潔だということにつきてしまうもの”

”掃除の行き届く人は身なりもきちんと整って清潔だろうし、きっと洗濯も好きに違いない。”

”引き出しの中がいつもきちんとよく整理されている人は、
たとえ上等のドレスは持っていなくとも、
常に最高のものを用意しているともいいうる。”

 

これは個人としてはもちろん、宿泊業に携わる者としても大事にしたい言葉です。
「身だしなみ」についてはこう言っています。

”身だしなみの本当の意味は、自分の醜い所を補って、
自分の姿がいつも他の人々に快く感じられるように、
他の人があなたを見る時に、明るくなごやかな気持ちになるためのものだ
ということを忘れないで下さい。”

”いつも下着をきれいにしているという自信が、心底から光る美しさを作ってくれる”

”どなたでも、写真に撮られたり、人が見ていると思えば、
特別に気をつけますが、その心づかいをどうぞ平生も持ち続けてください。”

 

いつも下着をきれいにしている自信とは、
決して人に見せるものではない場所に気を配ることが、美しさを作るといい、
表面的ではない美しさが大事という心構えを教えてくれます。
「しあわせ」についてはこう述べています。

”しあわせというものは品物ではないのです。

”しあわせになりたかったら、自分の身のまわりのしあわせを
自分で感じるような人になることが一番大切だということを知ってください。

”幸福は一度手にとれば一生逃げてゆかないというようなものではなく、
毎日の心掛けで少しずつ積み重ねてゆかねばならない。

 

中原さんは「身の回りのしあわせを感じる」ことを説いています。
どんな些細なことでも、ちょっとした幸せを感じることが
人生を豊かにすると言っています。
心に染み入る言葉とは思いませんか?
では最後はこの言葉で・・・

”「楽しむ」ということは、
一生懸命に仕事や勉強をした後にあって、はじめてその価値があるのです。

 

当たり前すぎる言葉かもしれませんが、「楽しむ」ことの価値を教えてくれませす。
ぜひ、皆様、仕事や勉強で頑張った後に、蔵王の雄大な景色を味わうと共に
「あづま屋」へお越しください。スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。
本日も当ページへお読みいただきありがとうございます。

ご宿泊プラン一覧

館内施設宿泊プラン一覧

 

 

 

 

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP