山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

『迷惑かけてありがとう』

先日、東京へ出張に行きました。
最寄りの駅の手前から歩くことにしたのですが、
普段歩かない道には、いろいろと発見があるものです。
例えばこれです。

たこ八郎さんは、若い人には馴染みがないかもしれませんが
かつてボクサーとして日本チャンピオンになり
その後、バラエティーのタレント・俳優としても活躍。
特異なキャラクターが多くの人に親しまれました。
最後は海で泥酔による事故でなくなり、新聞の見出しには
「タコ海へ還る」と最期までたこさんらしかったと記憶しています。

なぜ、このお寺では、たこさんの言葉を
わざわざ、掲げているのか?生前の付き合いがあるのか?
それともこの言葉に感銘を受けたのか?
定かではありませんが、とにかくインパクトのある言葉です。

私は、この言葉に触れ、二つのことを考えました。
ひとつは
「いつも迷惑ばかりかけてすいません。
あなたの私に対する振る舞いに感謝しています。ありがとう。」ということを
簡潔に表現したのではないかと。
えてして、天才と呼ばれる人たちは頭の中で自己完結して
本人の中では理論だててるつもりでも、
表向きの言葉はとびとびになったりするのでは?と推測しています。

蛇足ですが、「簡潔化」について考えるうちに
自由律俳句の尾崎放哉(ほうさい)の句を思い出しました。
それは「すばらしい乳房だ 蚊が居る」という句です。
すばらしい乳房に見とれていたはずの筆者が、
つい蚊に目がいってしまう。
たったこれだけの文字なのに情景が目に浮かびます。
「すばらしい乳房だ。けどちょっと待って。
それよりも気になることがある。そこに蚊が居る」ということでしょう。
人間には、こうした間というか、意識の切り替えが日常に潜んでいることを教えてくれます。

 

話すを戻すと、「簡潔にする表現技法」です。
試しに、ひとつ作ると・・・

「がんばらない日にありがとう」

「いつも家族のために働いているお父さん、
たまにはゴロゴロしてもいいよね。
今日は、がんばらない日、いつもありがとう」と
新たな父の日のキャッチコピーが出来たような気がします笑

さて、もう一つの解釈は
最後には「ありがとう」の感謝の心を持つことが
幸せにつながるのではないかということです。
長いこと生きていると、離婚、死別、仕事の失敗、病気と
いろいろあります。
けれど、そんなことですら「ありがとう」と「神」に対して言える気持ちが幸せのコツである、
それを端的に言ったのが「迷惑かけてありがとう」ではないかと考えました。

皆さんはどう考えましたか?
本日も「あづま屋』のページへお越しいただき、ありがとうございます。
「がんばらない日に、ありがとう」
父の日に家族でぜひ、あづま屋でくつろいでみてはいかがでしょうか?
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ご宿泊プラン一覧

館内施設宿泊プラン一覧

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP