山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

『盲点の窓』

数年前からずっと白髪の存在はしっていたのですが
ずっと、カラーリングをしたので
自分の白髪の実態というのは
把握してませんでしたが、ここ数か月、あえて放置してみました。
そしたら、結構な白髪具合で自分の知らない自分を発見します。
前髪を中心に白髪多く、これには何の意味があるのだろう?
と、つい気になってしまいます。

対人関係のモデルで「ジョハリの窓」があります。
これは、「公開された自己(開放の窓)」
「自分は気づいてないけど、他人は気づいてる自己(盲点の窓)」
「隠された自己(秘密の窓)」
「まだ、誰からも知られてない自己(未知の窓)」という考えです。
今回のケースは、意外と未知の窓だったものが、
開放の窓へと切り替わったケースなのかと思います。

先日、エステの日本一になった方に
手をさわさせてくださいと、さわるとふくよかなでびっくりしたのですが
その方が、

「手が汗ばんでますね、足は冷え性でしょう。
これは、わきの下に問題がありますね」と
自分でも全く気づいてないところ指摘され、驚いてしまいます。
事実、足は冷え性でまず、そこを見抜かれ、
さらに体の原因まで言われると、
自分の知らない自分を言われ、心をわしづかみされます。

 

未知の窓に出会うケースは稀というか
そもそも気づかないで終わるのでしょうが、
盲点の窓は、ありがたい他人からの指摘として大事にしたいものです。
いつも心がけていることですが、
お客様からの声は、まさしく盲点の窓などだなと思うこの頃です。
本日も、あづま屋のページにお越しいただき、ありがとうございます。

ご宿泊プラン一覧

館内施設宿泊プラン一覧

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP