山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

乙女心に学ぶ旅

私が古くから知る60過ぎの演出家Tさんがあるとき
こんなことを言った。
「これからの時代は乙女心だよ。」
豪快でならしたTさんらしくない発言であったが
その真意を教えてもらうと、

「今さあ、女子力とかさあ、そんなのが流行ってるじゃない。
軽井沢においしいパン屋があるとか、やれ、六本木にいいエステがあるとかさ。
いい店を知ってるのが、あたかもいい風潮がさ。」

確かに今やインスタグラム(写真投稿型のSNS)を
これみよがしに自分アピールするのは大流行だ。
Tさんは別に美味しい料理をアピールすることをNOと言ってるわけではなかった。

「軽井沢のパン屋にわざわざ行ってる人はさあ、
絶対、途中にある道端の綺麗な花に気づかないんだよ。
美味しいものとか、キレイになることばっか、考えてさ。
もっと言うとさ、奪いに行くことしか、考えてないんだよ。
女子力とかなんとか、言ってるけど、
イイ男をゲットするためのメイク術とか、
結局、『奪う』ことしか考えてないんだよ。」

女子力=「奪う能力」という視点はさすがだと唸った。
で、気になるのは乙女心だ。

「それに比べると、乙女はやっぱりつつましくさ、
目の前に咲いてる花の美しさに気づき
自分の置かれた環境を受け入れるんだよ。」

と、この後も延々と、乙女の良さについて語るのだが、
今回、私が言いたいのは「受け身の良さ」である。
とかく情報があふれる時代、全てを知り尽くすと
そこにしか目がいかなくて途中で気づきは減るなと思う。

私自身、どちらかというと「無計画派」で
行き当たりばったりが好きなので、常に受け身だ。
まあ、受け身すぎると何も始まらないので、最初の目的ぐらいは欲しいのですが。
突き詰めていくと「予定調和じゃない面白さ」ということかもしれません。
今、ぶらり旅など人気ですが、その予定調和じゃないところが魅力の一つなのでしょう。

ということで、しっかりした旅行プランもいいものですが、
たまには、大して調べもせずに「受け身で感じる旅」もいいのではないでしょうか?
皆さんは、どちらの旅がお好きですか?

今日もあづま屋ではスタッフ一同、
皆様のお越しをお待ちしております。

ご宿泊プラン一覧

館内施設宿泊プラン一覧

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP