山形県かみのやま温泉 果実の山あづま屋
ご予約はこちら 日付で検索

オススメプランのご案内

泊まってみるまで、分からない部屋

小学生のころ、先生が言っていた。
「家に帰るまでが遠足ですよ。」と。
確かに、無事に家路に着かなくては遠足は完結しないだろう。
ということはいつから、遠足は始まるのか?
遠足自体は当日に始まるが、遠足の楽しみは行く前から始まっている。

遠足の行き先は、学校の先生が決めるものだから、
子どもが行き先について、とやかく口を挟める環境はないのだけれども、
遠足の楽しみが始まるのは、行く前からであるのは異論はないだろう。
どんなお弁当になるのか?お菓子は何を買おうか?
わくわくする時間だ。

旅の楽しみも、旅に出る前から始まっている。
何を当たり前のことを思うかしれないが、
意外と無自覚だったり、年を取るにつれ、旅が始まる前のわくわくが
減ってきているのではないか。

今、このページを訪れている方は、
「どの旅館にしようかしら?」「美味しそうな料理はどれかしら?」「素敵な温泉はどれかしら?」
と、あれこれ、迷っていることと思います。
そして、どこかで決断をし「行ってみないと分からない」と腹をくくります。
しかし、今やネットには様々な宿泊者の声が溢れています。
「行ってみないと分からない」から「行かなくてもなんとなく分かる」時代になっています。
利用者の観点からすると、「失敗しない宿選び」であり、とてもいいサービスです。
大切な時間とお金を使うのですから、「失敗」はしたくないのは人情です。

でもここでふと、思うのです。
「失敗しない宿選び」は楽しいのだろうかと。
旅先を決める人と、決められた場所へついて行く人と、どちらが楽しいのか?
別の言い方をすると、
自分できちんとスケジューリングをしたい人、宿泊施設を選ぶのが面倒な人はどちらが多いのか?
そんな統計を見たことがないので分かりませんが、
「泊まってみるまで分からない部屋」なんてサービスもあったら楽しいではないか?と思ったりします。
ひょっとして、失敗するかもしれません。
けれど、「泊まってみるまで分からない部屋!」なんてドキドキも十分、楽しめそうです。

「旅の楽しみは、旅に出る前から始まっている」

そんなキャッチコピーでいかがでしょう?(笑)
皆さんは、「泊まってみるまで分からない部屋」に泊まってみたいですか?

>>>「部屋・サービス」をきっちり決めたい方はこちらへ

 

ご予約はこちらから

館内施設宿泊プラン一覧

 

旅色に紹介されました。

癒しの旅をテーマに、おすすめの宿(ホテル・旅館)、温泉、一人旅などをナビゲートするウェブマガジン「旅色」。ご当地自慢のグルメや観光情報も満載。有名女優や著名人が、大人の旅の魅力を伝えます。

   


旅色に紹介されました

あづま屋facebookページ

PAGE TOP